作品展がありました
0.1歳児も大活躍でした。 小さくても楽しんで作品作りができます紙粘土はトイレットペーパーをちぎって、水のりの中で捏ねて作りました。
手に色が付くのは、どの子も最初は違和感があったみたいですが、進めていくうちに楽しさが分かり、「ぼくも、わたしも」と意欲的に関わっていました。



「しんぶんしあそび」って楽しいね
新聞紙を破って遊ぶのは、開放感があってとっても楽しいね。
笑顔がいっぱいの遊びです。



いもほり、大収穫でした
近所の方のご厚意でお芋ほりに出かけました。 お兄ちゃんやお姉ちゃんに交じって、お芋ほりに参加です。 力いっぱいお芋を引っ張り、たくさん収穫して帰りました。
保育園に小さな畑を作り大根の種を植えました。 こんなに大きな大根が実り収穫しました。 今月は、力いっぱい働きました!



ちいさな経験を積み重ねて…
小さくたってできることたくさんあります。 いろんな経験を積み重ねていくことで、楽しさを知り、好きなことが増えていきます。 それが、自信となり自己肯定感につながっていきます。






上のりんごをクリックで
かやのみ保育園ブログ「いいもの見つけた」
に移動します


  

前回のフォトへ…