2018.10.11更新

2歳児の生活を紹介します


登園してくると、先生にも守られながら自分の荷物を整理します。リュックをロッカーに入れ終えると、早速、遊びに入ります。語彙数も増え、自分の伝えたいことを言葉にできるようになってきました。赤ちゃんのお世話をして遊んでいましす。それぞれに好きな絵本を持ってきて、絵を見ながら自分たちでお話を考え聞かせ合う姿も見られます。園での生活リズムを整え、迷わないようにしてあげることで、子どもたちは安心して過ごすことができます。


お月見だんご


今月の季節の食べ物は、「お月見団子」です。ここ数日、空は雨模様なので真ん丸お月様が見れないのが残念ですが・・・おやつを「お月見団子」にしました。



元気いっぱい!みんな集まれ!


台風の大雨と強風により、子どもたちの散歩コースは山の葉っぱがかなり落ちて緑の絨毯を敷いたようになっていました。掃除が大変です(T_T)
午前中は、それぞれ運動会に向けて練習をしていたようですが、午後からは元気いっぱい園庭であそんでいました。


みんなで、小石拾いをしてると、園長児たちがお手伝いにきてくれました。
ほんとに、頼りになる、「年長児」たち、見直しました。ありがとう!


秋を見つけに行こう!

両手いっぱいにどんぐりを見つけて嬉しそうに見せてくれます。どんぐり拾いを楽しんだ後は、追いかけっこを楽しみました。そこへ2歳児が散歩にやってきたので、「どんぐり落ちてるよ~」と教えてあげると合流して、またまたどんぐり拾いが始まりました。




上のイラストをクリックで
かやのみこども園ブログ「いいもの見つけた」
に移動します


前回のフォトギャラリーへ