2018年6月更新



【ごあいさつ】
 
園長 足利由希子
梅雨に入りました



間もなく梅雨入りか?  「洗濯物が乾かない〜」とお困りの方も多いことでしょう。 毎日毎日雨は降るし、子どもは洗濯物を増やす! と嘆くお母さんの気持ちよくわかります。園でも毎年この時期は、すごい量の洗濯物を毎日苦労しながら洗濯、乾燥、夕方には保育室に干して帰る職員たちの姿がありますから・・・ 
でも嘆いてばかりじゃ楽しくありません。 雨の日には、雨の日にしか楽しめない遊びを考えて過ごしていきたいと思います。 小雨の日や雨上がりには散歩に出かけ、小さな生き物との出会いも大切にしていけたら良いと思っています。





2018年6月




☆食べものは冷蔵庫で保存しましょう。

☆トイレの後、外出から帰ったときには丁寧に手を洗いましょう。

☆小さい子どもは、生ものは控え加熱したものを食べるようにしましょう。

☆下痢は、子どもの体に負担をかけます。 

腸にやさしい食事に変えましょう。


おむつはずしのチャンス!


2・3歳児のお子さんはこの夏が、おむつ外しのチャンスです。それまでに子どもさんからどのように合図が出されているかを知っておきましょう。 それだけでかなり早く進みます。


水分補給のお願い



4・5歳児は、毎日水筒を持たせてください。
小さい子どもたちは、園でキーパーを用意しますので、水筒は持ってこられなくて良いです。
スポーツドリンクを過剰に摂取すると糖分や塩分の摂り過ぎになるので、水分補給はできるだけ麦茶や水をおススメします。



幼保連携型認定こども園へ移行について

4月より、幼保連携型認定こども園へ移行するため、名称は「かやのみこども園」となりました。また、口座引き落としも園から行われます。引き落としの金額は15日ぐらいまでにお知らせし、27日に引き落としされます。引き落としができなかった場合は、その月の終わりまでに現金でお支払いいただくようになります。



Q.ご飯を食べるのに時間がかかります。声をかけても進まずイライラしてしまう。 どうしたらいい?
Answer
A,まずは食べる環境を見直してみましょう。例えばテレビがついているとか、盛り付けられている分量などです。15〜20分ぐらいの時間で食べられる量が適量です。小さい子であれば、一口量をペースよく口へ運んであげるといいです


Q.ちょっと教えて・・・下の子に手がかかるから、上の子とうまく向き合えないんで悩んでいます。
Answer
兄弟ができたことでお母さんを独り占めできなくなり、淋しさを感じている子は以外と多いものです。お母さんは「大変な上にまだ〜?」と思うかもしれませんが、子どもにとっては、たった一人のお母さんですからね。 手はかけてあげられなくても眼と声だけはかけてあげてください。 それだけで愛されているという実感が持てるんですよ。

*提出物は、早めにお出しください。
*感染症の場合は、必ずお知らせください。
*お薬には必ず名前を書いて渡してください。
*早寝・早起き・朝ごはんを心がけましょう。
*送迎時に駐車場が混雑します。お子さんの安全確認を怠らないようにして
 ください。






2018年度


和顔愛語で保育を行います

理事長・・・足利義信 

園長・・・足利由希子  

主任保育士・・・竹縄理恵

ばら・・・中村麻弥・門田佳子・倉田悦子  

ゆり・・・遠山優実・松本京子・藤岡真弓・上本典子  

もも・・・清水香織・安原千草・山下和葉  

ふじ・・・井上優子・半田七彩  

にじ・・・前原弘子・川相友紀  

そら・・・高田久恵・大雲未裕

給食・・・大迫久美江・廣岡直美・杉山彩乃