2019年1月更新




【ごあいさつ】
 
園長 足利由希子

あけましておめでとうございます。 
今年も、笑顔いっぱいで子ども達と楽しく過ごしていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。  2月にはかやのみ3大行事の最後を締めくくる作品展が予定されています。 1年の保育の中で学んだことを生かしながら、子ども達が主体となる活動にしていけたらと、職員たちもわくわくしながら計画を立てています。 「11のねこの世界」を楽しんで表現していきたいと思います。 楽しみにしていてください。 
子ども達の生活環境が昔と大きく変わってきています。 身体的にも精神的にも幼くなってきています。それなのに選挙権は18歳からなどと言われ、「どうなるの?」と不安を感じています。 昔に戻ることはできませんから、いまある環境の中で昔の方が良かったものは、少し形を変えてでも伝えていかなければならないと感じています。 未来を担う子ども達一人ひとりが自律できるように・・・
人生の土台となる乳幼児期に携われる私たちの仕事に誇りを持って今年も1年がんばります!!。


2019.1.1更新





2019年度入園申請の受付

2019年度入園申請受け付けが始まります!
2019年1月7日(月)〜23日(水)(一次審査)、
1月24日(木)〜2月22日(金)(二次審査)
※三次審査の受け付けはありません。

年末・年始のお休み

★年末年始のお休みは、12/30〜1/3です。
1月4日は希望保育といたします。 後日、お手紙を配布します。
1号認定の方は、12/28〜1/6までとなります。(一時保育対応)

作品展の展示

作品展示期間・・・2019年2月12日(火)~16日(土)
※例年ですと、11月に行っていた作品展でしたが、おゆうぎ会の都合により変更なりました。寒い時期なので、バザーができないため今回は、作品展示のみとさせていただきます。

インフルエンザ予防



★これからの季節、感染症が流行しやすくなります。
手洗い・うがいを習慣づけていきましょう。
ご家族の中に感染症に罹られている方がおられる場合は、必ず園へお知らせください感染症が流行している場合は、37.5℃以上の発熱がみられた場合、ご家族へ連絡を入れさせていただきますので、できるだけ早めのお迎えをお願いいたします。

一斉メールの登録


一斉メールの登録が始まっています。 先日、ご案内しておりますのでご確認の上お手続きをしてください。


幼保連携型認定こども園へ移行について

4月より、幼保連携型認定こども園へ移行するため、名称は「かやのみこども園」となりました。また、口座引き落としも園から行われます。引き落としの金額は15日ぐらいまでにお知らせし、27日に引き落としされます。引き落としができなかった場合は、その月の終わりまでに現金でお支払いいただくようになります。



Q.ご飯を食べるのに時間がかかります。声をかけても進まずイライラしてしまう。 どうしたらいい?
Answer
A,まずは食べる環境を見直してみましょう。例えばテレビがついているとか、盛り付けられている分量などです。15〜20分ぐらいの時間で食べられる量が適量です。小さい子であれば、一口量をペースよく口へ運んであげるといいです


Q.ちょっと教えて・・・下の子に手がかかるから、上の子とうまく向き合えないんで悩んでいます。
Answer
兄弟ができたことでお母さんを独り占めできなくなり、淋しさを感じている子は以外と多いものです。お母さんは「大変な上にまだ〜?」と思うかもしれませんが、子どもにとっては、たった一人のお母さんですからね。 手はかけてあげられなくても眼と声だけはかけてあげてください。 それだけで愛されているという実感が持てるんですよ。

*提出物は、早めにお出しください。
*感染症の場合は、必ずお知らせください。
*お薬には必ず名前を書いて渡してください。
*早寝・早起き・朝ごはんを心がけましょう。
*送迎時に駐車場が混雑します。お子さんの安全確認を怠らないようにして
 ください。






2018年度


和顔愛語で保育を行います

理事長・・・足利義信 

園長・・・足利由希子  

主任保育士・・・竹縄理恵

ばら・・・中村麻弥・門田佳子・倉田悦子  

ゆり・・・遠山優実・松本京子・藤岡真弓・上本典子  

もも・・・清水香織・安原千草・山下和葉  

ふじ・・・井上優子・半田七彩  

にじ・・・前原弘子・川相友紀  

そら・・・高田久恵・大雲未裕

給食・・・大迫久美江・廣岡直美・杉山彩乃