10月分「のんのんあん」更新しました





【ごあいさつ】
 
園長 足利由希子

 10月といえば、すっかり秋のイメージですが、まだまだ日中は暑いですね。運動会の練習も朝の涼しいうちに少しだけ行って、円の大きさや動きを確認しています。 11日のうんどう会では、保護者の皆さまには、いろいろな形でご協力を頂くようになり感謝申し上げます。
せっかくとっていただいたお休みですから、子どもも職員も全力で楽しみ、保護者の皆さまに素敵な笑顔を見ていただきたいと思います。
詳細については、先日、運動会のお知らせについてのお手紙をお渡ししていますので、ご確認をお願いします。
11月には作品展も予定されています。詳しくは、運動会後にお手紙をお配りしますので、食券等の申し込みなどの確認をお願いします。


2019.10 更新




★通園許可書の必要な感染症を再度ご確認お願いします!★

★通園許可書の必要な感染症を再度ご確認お願いします!★
これからの時期、感染症が流行しだします。 登園してはいけない病気もありますので、
確認をしていただき、お医者さんの許可が出るまでは家庭保育をお願いします。
治られましたら、登園する際に、必ず許可書をお持ちください。 
園で、保管をさせていただきますので、よろしくお願いします。

★内科検診・歯科検診をお休みされた場合★

各自で、小川内科・鳥枝歯科に受診していただくようになります。その際には、かやのみこども園の受診証をお渡しいたします。


★幼児教育・保育の無償化の制度について★

3〜5歳児の幼児教育・保育の無償化の制度が10月1日より始まります。現在、大きく変わるのが1号認定の方です。2号標準の方は、保育料のみ無償化で、給食費と諸経費は徴収いたします。1号認定の方には後日、説明をする場を設けさせていただきます。 9月に入りましたら皆様には、園の料金一覧表をお渡する準備をしています。

★木育木育(もくいく)★

自然の木と触れ合う生活の中で、情緒の安定を図る。 自然環境を守り、森づくりに貢献できる人材を幼児教育の時代から育てていくことも必要と考えられていて、多くの園で実践されている。2004年に北海道で生まれた言葉。


★一斉メールの登録について★


一斉メールの登録が始まっています。 先日、ご案内しておりますのでご確認の上お手続きをしてください。



Q.ご飯を食べるのに時間がかかります。声をかけても進まずイライラしてしまう。 どうしたらいい?
Answer
A,まずは食べる環境を見直してみましょう。例えばテレビがついているとか、盛り付けられている分量などです。15〜20分ぐらいの時間で食べられる量が適量です。小さい子であれば、一口量をペースよく口へ運んであげるといいです


Q.ちょっと教えて・・・下の子に手がかかるから、上の子とうまく向き合えないんで悩んでいます。
Answer
兄弟ができたことでお母さんを独り占めできなくなり、淋しさを感じている子は以外と多いものです。お母さんは「大変な上にまだ〜?」と思うかもしれませんが、子どもにとっては、たった一人のお母さんですからね。 手はかけてあげられなくても眼と声だけはかけてあげてください。それだけで愛されているという実感が持てるんですよ。

*提出物は、早めにお出しください。
*感染症の場合は、必ずお知らせください。
*お薬には必ず名前を書いて渡してください。
*早寝・早起き・朝ごはんを心がけましょう。
*送迎時に駐車場が混雑します。お子さんの 安全確認を怠らないようにしてください。






和顔愛語で保育を行います